練習風景

準備体操
通常の準備体操に加え、

テコンドーに必要な柔軟体操も行っていきます。

黙想

丹田呼吸を行いながら、心を落ち着かせます。

基本移動稽古
基本となる突き・受け・蹴りを練習します。

壁蹴り
壁を利用しての、蹴りの基本動作を行います。

型の稽古
各帯ごとに分かれて蹴武の型を練習します。

組手稽古
決まった動きを行う約束組手、

試合形式で行う自由組手があります。

 

※自由組手は希望者のみです。

 年齢・体力に合わせて行えます。

ミット蹴り
壁蹴りなどで練習した蹴り技を実際にミットを蹴ります。

整理体操
整理体操をおこないます。

 

黙想
練習の際後にも黙想を行い、心を落ち着かせます。